ウェブマーケティング戦略

ウェブマーケティング戦略ウェブマーケティングで出来ることは、集客だけではありません。ビジネスにITをどう活用するのか、エポックのビジネスモデルを参考にしてITの活用事例をご紹介します。

なぜリハビリやセミナーが安価でも利益をあげられるのか、それは徹底したコストの削減を行っているからです。ウェブマーケティングによってITで(あるいはICTで)顧客と繋がることが出来るようになり、紙媒体での広告や管理の手間といった人件費、それらを大幅に削減することに成功しています。セミナーの申し込みは自動で出席者リストが作成され、もう大量に届く申し込みメールを手動でExcelに貼り付ける必要もなくなりました。

有効的にIT化を行うことによってサービス自体の質を下げること無く、利益も確保したままで価格のみを下げることに成功しています。ウェブサイトを作るのは単なる情報発信だけが目的ではありません。ITはビジネスを加速させるためのツールとしてこそ使われるべきです。紙媒体の広告費や営業費用などの出費を減らし、メール返信等の煩わしい事務作業からマンパワーを解放し、もっと人間でなければ出来ないクリエイティブなビジネスアイディアの創出に注力することが出来るようになります。

ルーチンワークはシステムに任せて、
 ビジネスのコントロールの方をじっくり考えていきましょう。